Ruchika Indian Dance Academy Ruchika Indian Dance Academy Ruchika Indian Dance Academy Ruchika Japanese Page Top Upcoming Events of Ruchika Indian Dance Academy Past Events of Ruchika Indian Dance Academy Ruchika Japanese Page - Past Events Contact us of Ruchika Indian Dance Academy Talas of Ruchika Indian Dance Academy Kathak Gestures of Ruchika Indian Dance Academy talas of Ruchika Indian Dance Academy Talas of Ruchika Indian Dance Academy Talas of Ruchika Indian Dance Academy Artist's resume of Ruchika Indian Dance Academy Photo Gallery of Ruchika Indian Dance Academy Contact us of Ruchika Indian Dance Academy Ruchika Links Japanese Photo Gallery of Ruchika Indian Dance Academy Ruchika Japanese Page Top Ruchika Japanese Page Top Ruchika Japanese Page - Upcoming Events Ruchika Class room information Japanese Ruchika Introducing Kathak Japanese Ruchika English page Ruchika Japanese Page Top
Up coming events
アーチストについて
nalini_photo1 nalini_photo3 nalini_photo2 nalini_photo5 nalini_photo4 nalini_photo7
ルチカ・インディアン・ダンス・アカデミー代表
ナリニ・トシニワル 略歴


幼少のころからインドの古典音楽・舞踊に強い関心を持ち、 11歳よりマナク・ダット・ジョドプリ師のもとでインド古典舞踊のひとつであるカタックを習い始める。学生時代を通じて様々なイベントで舞踊を披露するとともに、インド全国の若手舞踊家を集めたコンクールではカタック舞踊最優秀賞を獲得。

インドのチャンディーガル大学からVISHARADといわれるカタックの修士号を取得している。また、ラージャスターン大学では物理学・科学・数学・英語を専攻し、マイクロ波電子工学の研究で修士課程修了後、教師として高校で物理を教えた。
テキスタイルデザインにおいても学位を取得している。

1990年、インドのアジメールにて「ルチカ」を設立し、現在は1992年に日本に移住して以来大阪、神戸を中心に運営されている。名古屋、神戸、和歌山、富山、札幌、西宮、そして大阪と日本の様々な場所、及び英国のレスターカタックの演技を披露している。彼女のダンスパフォーマンスは日本の国営放送であるNHKでも放映された。

現在ナリニは日本の兵庫県芦屋市に夫のラジェシュと共に暮らす。
nalini Front Face

ナリニ・トシュニワルはCIDユネスコ
国際ダンス議会のメンバーです

メディア取材:

2010年3月29日 神戸新聞から取材をうけました。→ 神戸新聞の記事
2008年3月16日 芦屋市長がトシニワルハウスを表敬訪問されました。
→  芦屋市長表敬訪問の様子
2006年5月21日 毎日新聞から取材をうけました。→ 毎日新聞の記事
  クトゥブフェスティバルのDVDに代表ナリニ氏の写真が使われています。→ DVD画像
  NHK教育TV『みんなの広場だ!わんぱーく』
Nalini Photo2_2 Nalini Photo2_3 Nalini Photo2_6

Ruchika footer